日本記録認定機関UA-JAPAN RECORDSがギネス世界記録保持者を募集

日本記録の認定機関であるUA-JAPAN RECORDS(※1)が2021年3月7日より新たにギネス記録保持者の再認定事業を開始しました。
個人・法人問わず幅広くギネス世界記録保持者に募集をかけ、UA-JAPAN RECORDSに挑戦の際の証拠書類として、ギネス世界記録の認定証を提示することによりその記録を日本記録としてすぐに認定することができます。
申請方法は通常の申請と同様UA-JAPAN RECORDSのHPホームにある「ギネス記録保持者募集中」ボタンから専用ページに飛んで行い、申請時にギネス記録保持者であることを追記するだけで申請が完了します。
専用ページは以下のリンクです。
https://ua-japanrecords.com/ginesubosyuu/

(※1)UA-JAPAN RECORDSとはSofairlo合同会社が運営する日本記録の認定機関である。

 

【会社概要】
Sofairlo合同会社 東京都港区浜松町2-2-15浜松町ダイヤビル2F
事業部:UA-JAPAN RECORDS事務局
代表取締役社長:上野亜揮
自信と活力に溢れた社会を実現するために「日本一」の認定と収集を行い続ける。
東京理科大学卒業後、開成中学・高等学校で講師を務める。その頃の経験から子供の自己肯定感の低さを問題視していた。当初は自己肯定感を高めていくための「誰かに誇れる何か」としてギネス記録に注目し、それを実証するために自身も2020年に10年以上続けているジャグリングで世界記録を取得する。しかし英語でのやりとりや速度の遅さによる挑戦するまでのハードル、日本ローカルな記録へは挑戦出来ない事を知る。そこで日本国内にて「誰かに誇れる何か」を認定し、自信を持って生きていけるようにとUA-JAPAN RECORDSを発足。
現在は個人・法人・地方自治体を含め30件ほどの記録を認定し、自己肯定感の向上による自信と活力に溢れた社会の実現をミッションに掲げ活動している。

【問い合わせ先】
電話番号:080-6776-6069
メールアドレス:info@ua-japanrecords.com
WebページURL:https://ua-japanrecords.com/