自信を持って生きられる社会へ。UA-JAPAN RECORDS発足。

2020年11月1日に日本記録を認定する機関「UA-JAPAN RECORDS」を発足しました。現在では30件ほどの記録が認定されており、中でも地方自治体様や芸能人の皆様にも申請をしていただいております。

UA-JAPAN RECORDSのミッションは自己肯定感の向上による自信と活力に溢れた社会の実現です。

ギネス記録と比較した日本記録のメリット

記録の認定機関といえばギネス記録がありますが、世界記録だからこそのネックや煩わしさもありました。ギネス世界記録では取り扱えないような日本ローカルな日本一に着目して、様々なものを取り扱いたい。例として分かりやすいのが地方自治体などの生産量などです。また、英語などのやりとりもないので意思疎通が非常に楽なのもポイントです。

 

実際の取り組み

まずは認知されることが何より重要だと考えています。UA-JAPAN RECORDSを全国民に知ってもらうことが最初の目標です。現在はSNS活動を積極的に行っており、Twitterは5000フォロワーを突破。Twitterからの挑戦参加も現在30件ほどあり、非常に良いかけだしをしています。Twitter以外にも様々な形で露出・発信してより多くの人に挑戦をしてもらい、自分のアイデンティティを確立してもらいたいと考えています。

 

【会社概要】

UA-JAPAN RECORDS事務局 東京都港区浜松町2-2-15浜松町ダイヤビル2F

代表取締役社長:上野亜揮

東京理科大学卒業後、開成中学・高等学校で講師を務める。その頃から生徒たちの自己評価の低さに気付き、日本全体の子どもたちの自己肯定感について問題視。自信を持つには根拠が必要なのではという考えから誰かに誇れる何かを認定していくことが大切だと感じ、UA-JAPAN RECORDSを発足。

【お問い合わせ】

メールアドレス:info@ua-japanrecords.com

電話番号:080-6776-6069